花  日記 次のページ
 

 [taekoのつれづれ日記] [我が家の奈々・ネネ日記][1][2][3][4]  [掲示板] [リンク集]     

9月5日

ベコニア

今日は、ベコニアです。此れは春に苗を買ってきて植えると秋まで次から次と咲いてくれます。夏の暑さにも強い花です。今年はとてもよく咲いてくれました。我が家には此れは定番の花です。

 

9月7日

ダチュラ

今年種をまいてようやく今咲いています。花が咲き終わると、下を向いて花柄が落ち、、その先に栗のイガのような種ができます。此れを来春蒔いて、また咲かせます。

 

9月10日



メランポジューム

友達から苗をもらって育てました。黄色の花が次々と咲いてくれます。ちょっと痩せているけど栄養不足かな?

 

10月3日



ダチュラの実

此れがダチュラの実です。本当に栗のイガのようでしょう。この実が割れて中から種が沢山出てきます。来年又種を蒔くと白い花が咲いてくれます。

 

10月13日



キイジョウロウホトトギス

結構珍しいホトトギスのようです。紀伊半島のほんの一部でしか自生していない絶滅危惧種だそうです。数年前に友達から貰って毎年花をつけています。湿り気のある岩盤に自生するユリ科ホトトギス属の多年草。宮中の女官、上臈(じょうろう=貴婦人)にちなんで名付けられたそうです。大切に育てなくては。

 

10月17日



姫 フウロウ草

手前の3鉢が姫フウロウ草です。左からピンク・白・ピンクの八重です。初春から初秋まで茎をのばして次から次と可愛い花を咲かせてくれます。寒さには強く軒下でビニールをかぶせて冬越しをさせると冬でも少しは花が咲きます。

 

10月19日



インパチェンス

去年植えていたインパチェンスの種がこぼれていて、夏頃に芽が出たので寄せ植えにしたものです。まだまだ咲いてくれそうです。此花は開花が長く6月頃から11月頃まで咲き続けて超多花性です。

 

10月26日



ポンポン菊

この菊は去年買ってきたポンポン菊だったのに今年咲いたらこんな花になってしまいました。なぜでしょう?もう少し開けばポンポン菊のようになるでしょうか?でも可愛いでしょう!菊は長持ちするので切花には、最適です。

 

10月29日



アゲラータム

春に購入して未だ咲いています。小さな花がぎっしり夏から秋にかけて咲き続けます。とても可憐なはなです。背丈も余り高くなりません。

 

10月30日



プレクトランサス

此花は3本枝を頂いて挿し木して咲いたもので、挿し木で殖やすのが一番のようです。余り日当たりが良いと葉やけしやすい。冬は寒さには弱いので家の中で冬越させる。しそ科で、南アフリカから来た花だそうです。

 

10月30日



ミニシクラメン

此れは最近購入して植えたものです。最近ミニで、寒さにも強いものが販売されています。旨く冬越しが出来ればよいのですが。葉一枚に花芽が1つ付く。葉の数だけ花が付くのです。

 

                             次のページ

      

SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー